大阪・神戸で相続税節税・相続税還付に強い税理士・不動産鑑定士|株式評価・不動産に強い税理士|大阪・神戸 相続税節税・税理士|相続土地評価

A&T総合会計事務所

大阪市北区東天満2-8-1 若杉センタービル別館7F

Tel:0120-246-900

トップページ事務所概要当事務所の特徴業務内容料金・費用(税理士報酬)ご契約の流れお問い合わせ

代表税理士のご紹介

代表税理士をご紹介します。

名前

玉井 嘉彦(代表税理士)

資格

■税理士(第111076号)
■不動産鑑定士(国土交通省登録第7978号)

生年等

■1974年生まれ
■兵庫県伊丹市出身
■兵庫県宝塚市在住

職歴

■税理士法人プライスウオーターハウスクーパース金融部(東京)※現PwC税理士法人
■税理士法人山田&パートナーズ法人資産税第二部(東京)
■株式会社日本相互鑑定(大阪)

公職経験等

■国税局鑑定評価員(相続税路線価/差押不動産の公売)
■国税局土地評価に関する精通者
■国土交通省地価公示鑑定評価員
■都道府県地価調査鑑定評価員
■固定資産税鑑定評価員
■成年後見人等推薦者名簿登載者
■地方公共団体監査制度履修者名簿登載者

学歴

■王たるキリスト幼稚園
■伊丹市立笹原小学校
■関西学院中学部
■関西学院高等部
■関西学院大学商学部
■関西学院大学大学院(経済学修士)

PR

士業を目指したのは、大学在学中に、税理士試験の財務諸表論に合格したのがきっかけです。
税理士を目指したのは、祖父が税務署職員だったこともあり税務に興味があったからです。
その後、平成10年の旧不動産鑑定士2次試験に合格し不動産鑑定士と税理士の両立を強く意識するようになりました。

税理士として税務会計業務の専門家であることはもちろんですが、不動産鑑定士として「不動産の専門家」の立場からもお客様を全力でサポートさせて頂きます。

いつの間にか士業に携わって20年以上経ちますが、初心を忘れずにお客様のお役にたてる専門家を目指して努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • ご契約の流れ
  • リンク紹介
  • 代表税理士のご紹介
  • プライバシーポリシー

dummy